鉄板で作るキャラメルポップコーン

「ポップコーン」「行列」で検索したら、サジェストに

「ポップコーン 行列 バカ」

というのが出てきて苦笑してしまいました(^_^;)

 

でも、もう、バカ呼ばわりされることはありませんよ!

おうちで、あのキャラメルポップコーンができるんです!

試作中の「高さのあるフタ」をつかって、ポップコーンから作ります。

アツアツ鉄板なら、均等に熱が伝わるので、ポップコーンが上手にはじけ、キャラメルもゆっくりゆっくり、キャラメル色になるので、初めてでも大丈夫です。

では、作り方です

試作中の「高さのあるフタ」とポップコーンです。

3分ほど温めた鉄板に多めの油(大匙3杯くらい)を入れ中火にします。

そこへ、コーンを大匙3杯ほど入れ、全体に油がなじむようにします。

2~3分で、気の早いコーンは、はじけ出します。

気を付けてください。

1つ、2つはじけだしたら、フタをします。

中では、ポンポンはじける音がしています。

途中で、少しフタを持ち上げ、隙間からヘラなどで、混ぜてください。飛び出すことがあるので気を付けてください。

5分くらいして、音が止んだら、火を止め、フタを開けてください。

余熱ではじけることがあるので気を付けてください。

一旦、キッチンペーパーなどの上に取り出してください。

キッチンペーパーなどで鉄板を拭いて、砂糖50g(3gのスティックシュガー15本くらい)と水大匙3杯くらいとバター10g(切ってあるのが便利)を入れ、砂糖を溶かす感じで全体を混ぜてから、火をつけます。

最初は大きい泡がでます。徐々に泡が細かくなっていきます。

ここで、かき混ぜてはいけません。じーっとキャラメル色になるのを観察していてください。

混ぜると砂糖が結晶化してしまします。もし、そうなったら、少し水を入れやさしく溶かしてください。

5分くらいでキャラメル色になってきます。

ここからは割と早く色が付いていくので、さっとかき混ぜ、火を止めて、取っておいたポップコーンをいれます。

ざっくり混ぜ合わせる感じで、からめていきます。

こぼれやすいので、2本のヘラで焼きそばを焼くように混ぜるといいかもしれません。

クッキングシートの上に広げ粗熱をとり、食べやすい大きさに割ります。

いやいや!キャラメルポップコーン、侮っておりました。すみません。

予想をはるかに超えた美味しさです。これはリピ決定!

外側のカリッとした食感が今までのポップコーンの常識をくつがえした感じです。

ちょっと焦がし目にしたキャラメルの香ばしさと、甘さがなんとも奥深く手が止まりません。

濃いめに入れた紅茶とよく合います。

ポップコーンさえあれば、特別な材料は必要ないので、BBQなどアウトドアでもお子さんと一緒に作ったら楽しそうですね。

その際は、ポップコーンの飛び跳ねには十分お気を付けください。

今回の材料は、アツアツ鉄板カセットコンロサイズで作れる分量を示しておりますので、別の鍋などで作られる場合は、材料の分量を加減してください。

「高さのあるフタ」は、近日販売開始の予定です。

使用鉄板

アツアツ鉄板 カセットコンロサイズ6㎜
1人~3人用 25cmx25cm 重量6mm:4.2kg
¥6,800
鉄板用ヘラ
ヘラ部は、ステンレス製です。元は工具なので、頑丈に出来ています。 豪快な料理に最適です。
¥1,300

金物の昭和屋 

〒509-2202

岐阜県下呂市森859-20

TEL 0576(25)2476

FAX 0576(25)5332

 

営業時間 8:00~19:00

定休日  毎週日曜日