じゃがいものガレット・アゲイン

ずいぶん前にもじゃがいものガレットをご紹介したことがありますが、今回オサエちゃんの使い方が進化しましたので、そこんとこメインで再びご紹介いたします。

チキンステーキや、豚バラの串焼きや、カリカリベーコンなどを焼く場合は、オサエちゃんは、乗せたまま、しばし放置した方がきれいな焼き目がつくのですが、今回のじゃがいものガレットや、野菜と一緒にホルモン焼きなどの場合は、

「押えて」→「混ぜて」→「押えて」→「混ぜて」

を繰り返した方が、早く焼けるようです。つまり、野菜がシャキッとしたまま火が通るわけで、バツグンに食感がいいんです。

では、作ってみましょう

材料は、じゃがいも、ベーコン、とろけるチーズ。

あと塩コショウとかお好みで。オリーブオイルを少々。

じゃがいも、ベーコンを細切りにします。

鉄板を3分ほど温めて、オリーブオイルをひき、じゃがいもとベーコン入れ

「押える」→「混ぜる」→「押える」→「混ぜる」

を2~3回繰り返します。

じゃがいもが透きとおってきたら、チーズを加え、お好みで塩コショウをして、最後にぎゅーっと押えます。

ひっくり返してきれいな焼き目がついていたら出来上がりです。

およそ3分で焼きあがります

お時間のない方はこちらの2倍速でご覧ください。

今回は、ベーコンとチーズに塩気があったので、ブラックペッパーだけ足して、そのままいただきましたが、ケチャップをつけたり、バーニャカウダ的なソースをつけても美味しそうでした。

3分でできるので、キャンプの前菜にささっとつくったり、食卓で作りながら食べてもアツアツがいただけておすすめです。

じゃがいものすべての食感、シャキシャキ、カリカリ、ホクホクを一度に全部味わうことができます。

ただ、鉄板を温めるのに3分ほどかかるので、まあ、その時間にジャガイモを切ったりしてくださいね。

あまりいい完成写真がなかったのですが、リクエストにお応えして、追加してみました。

いつもは鉄板ごと食卓に持って行って食べています。

使用鉄板

アツアツ鉄板 カセットコンロサイズ6㎜
1人~3人用 25cmx25cm 重量6mm:4.2kg
¥6,800  
角型オサエちゃん
  大 小 幅 20㎝x15㎝ ... (続きを読む)
¥1,620より  
鉄板用ヘラ
ヘラ部は、ステンレス製です。元は工具なので、頑丈に出来ています。 豪快な料理に最適です。
¥1,300  

コメントをお書きください

コメント: 2
  • #1

    海鮮前夜 (日曜日, 05 3月 2017 14:58)

    YOUTUBEで見れますが、完成した料理の写真も載せて頂けるとありがたいです。

  • #2

    鉄板プレス料理 今井 (月曜日, 06 3月 2017)

    海鮮前夜様
    コメント、誠にありがとうございます。
    持ち上げたら、チーズがとろーーーーっとなって・・・なんてところを狙ったのですが、いい写真が撮れなくて載せませんでしたが、今、こっそり上げておきました。
    ちょっと殺風景なので、パンや、サラダを添えたかったです。
    今後ともよろしくお願いいたします。

金物の昭和屋 

〒509-2202

岐阜県下呂市森859-20

TEL 0576(25)2476

FAX 0576(25)5332

 

営業時間 8:00~19:00

定休日  毎週日曜日