· 

鉄板お好み焼き番外編ー山芋の生命力を目の当たりにしたらこんな結末に・・・(閲覧注意)

以前ふわっふわのお好み焼きを目分量で作るブログを書こうと思って、お好み焼きを焼いたときに、うっかり山芋を使い忘れてしまったんですよ。

で、そのまま数日放置していたら、ちょっと芽が出ていたので、ベランダのやせた土のプランターの上に置いておいたんですね。

こんな干からびたような芋だったんですけど、1週間もたたないうちにどんどん芽が伸びていって、青々とした葉が茂ってきたのです。

2週間もたつと天井に届きそうなくらい、ジャックと豆の木の勢いでした。

「山芋ってすごいなあ」

「やっぱ精力剤って言われるだけのことはあるなあ」

「あんなに干からびた山芋にこんなに生命力が蓄えられとったんや」

山芋の力を可視化してみて、あらためてその生命力のすごさを実感したのでありました。

来年は、グリーンカーテンを山芋って手もあるなあ。

山芋は採れなくても、むかごはできるし。

なーんて悠長なことを考えていた矢先・・・

ぎゃーーー!!!

一晩で、葉っぱの3分の2がなくなっており、こんな奴が!!!

モスラの幼虫のような巨大な芋虫が!

おでんのごぼてんくらいの大きさです。

芋虫免疫ゼロなので、腰が抜けそうなほどびっくり!

よーく見ると4匹もいるではないか!(写真は3匹)

どうしていいかわからず、放置。

ググってみたら、キイロスズメという蛾の幼虫らしい。

毒性はなよう。

興味のある方は、無料の画像を見つけられなかったので、リンク先でご確認ください。

やっぱり、どうしていいかわからず、一晩放置。

動きが超スローなのに展開が早すぎる。

一晩で、見事に蔓だけに・・・

4人の小さな兵隊さん

あわてんぼうが、葉っぱを全部食べつくして・・・・

そして誰もいなくなった

(アガサクリスティー風に)

近くにあったアロエやオリズルランには、見向きもせず、パチンコ玉くらいの糞だけを残してどこかに行ってしまいました。

姿を消した奴らが、非常に不気味なので、翌日とりあえず、その辺を掃除がてら蔓を片付けましたが、行方は分かりませんでした((((;゚Д゚))))ガクガクブルブル

もしかしたら、ベランダには時々大きめの鳥が来ることがあるので、捕食されたか?庭に降りて、おいしい葉っぱをみつけたか?どこかでさなぎになろうとしているのか?

土の中には、こんな山芋が出来ていました。(まんなか)

最初の種イモは、エネルギーを使い果たしたようで、乾いて軽く、細くなっていました。お疲れさまでした。

洗ってみたらこんな感じ。

ちゃんと山芋でしたが、他の植物と一緒にガーデニング用の液肥をやっていたので、食べないことにします。

教訓:芋は、覚悟して育てよう!

ひと夏の自由研究でした。おしまい

当店売れ筋№1鉄板

アツアツ鉄板 カセットコンロサイズ6㎜
1人~3人用 25cmx25cm 重量6mm:4.2kg
¥6,800

気軽にお電話ください

 

0576-25-2476

金物の昭和屋 

〒509-2202

岐阜県下呂市森859-20

TEL 0576(25)2476

FAX 0576(25)5332

 

営業時間 8:00~19:00

定休日  毎週日曜日