2016年

9月

20日

アツアツ鉄板丸型でパエリヤ

ちょっと前から私のSNSには、早送りの料理の動画が流れてくるのですが、みなさんのタイムラインにも来ていますか?興味のない方には流れてこないのでしょうか?

これはわかりやすい!と思ったので、早速(と言っても1カ月程放置)、老眼の入った近眼に鞭打って、何とか自力でこんなの作ってみました。

まずは、とりあえず見てやってください。

いきなり始まってしまいました(^_^;)

ひとりで撮影しながら2時間ほどかかったモノを3分にまとめました。

編集にはこの仕上がりでも、3時間以上かかっています。

玉ねぎを炒めすぎて、せっかくのサフランのきれいな黄色が茶色くなって台無しです。

Youtubeエディターの操作がイマイチよくわかっていないので、何度もやり直したわりには、雑なつながりになっています。

言い訳は、このくらいにして・・・前を向いて生きていきます。

これでは、かえってよくわからないので、いつもの写真付きレシピも掲載しておきます。あ~あ2度手間・・・

動画に気を取られて、必要な写真がない場面もあります。動画と合わせてご覧いただくとよくわかるかもしれません。

材料です。

・あさり・イカ・鶏肉・えび

・玉ねぎ・パプリカ・にんにく

・米・ライム・パエリアの素

玉ねぎとにんにくはみじん切り、あとは適当に切っておきます。

お米は研いでありません。

鉄板を温め、オリーブオイルを引いて、にんにくと玉ねぎを炒めます。

火の通りにくい具材から炒めていきます。

大きい具材は一旦取り上げます。

生米を入れ、よく炒めます。

画像は1合ですが、途中もう1合たしました。

30㎝の鉄板では、2合位がちょうどいいです。

パエリアの素を400cc弱のお湯で溶いて、鉄板に流し込みます。

めっちゃ熱い蒸気が発生するので気を付けてください。

アサリを入れ、先ほど取り上げた具材を戻します。

アルミホイルでフタをします。

弱火で20分くらい火にかけ、火を消して、10分くらい蒸らします。

そんなにきちっとフタしてなくても大丈夫でした。

フタを外して、ライムを飾ります。

パラッパラのパエリア完成です。

魚介の旨みや鶏肉の脂の旨みをお米が全部吸って、めちゃうまです。

 

ライムはなくてもいいのですが、ちょっと絞るとさっぱりして、またまた食欲が増します。

アツアツ鉄板でパエリアを作ると、焦げ付きも一切なく、お米に芯もなく、おいしいパエリアが出来上がります。

丸鉄板をお持ちのユーザー様是非一度お試しください。

使用鉄板

アツアツ鉄板丸型
  内径30㎝ 内径25㎝ 重量 5. ... (続きを読む)
¥8,640より
鉄板用ヘラ
ヘラ部は、ステンレス製です。元は工具なので、頑丈に出来ています。 豪快な料理に最適です。
¥1,300
0 コメント

金物の昭和屋 

〒509-2202

岐阜県下呂市森859-20

TEL 0576(25)2476

FAX 0576(25)5332

 

営業時間 8:00~19:00

定休日  毎週日曜日