2015年

10月

12日

油あげのパリパリ感は想像以上です

朝晩めっきり寒くなって、ビールから熱燗にシフトしたお父さんも多いのではないでしょうか?

そんなお父さんにおススメの熱燗にぴったりのメニューです。

鉄板で油あげを焼くと、想像を超えたおいしさになるのです。

もちろん、油あげだけをそのまま焼いて、ねぎとお醤油だけでもおいしいのですが、今回は、

1.ねぎ納豆

2.キャベツナ(キャベツとシーチキン)

3.鶏ミンチシラタキ

4.めんたいマヨポテト

5.ハムチーズ

の5種類作ってみました。

まずは、下準備から

ねぎ納豆

味はやや濃いめにつけておきます

キャベツナ

キャベツの千切り(みじん切り寄り)とツナ缶

塩コショウと、コンソメバジルで味付けしました。

鶏挽肉にシラタキ、ねぎ少々を豆板醤、ニンニク、砂糖、味噌で味付けしました。

マーボー春雨(汁なし)みたいな感じです。

めんたいマヨポテト

じゃがいも1個、チンして皮をむき、つぶして、明太子マヨネーズと和えます。

塩コショウ、ブラックペッパーで味付けします。


一か所に切れ目を入れた油あげに、こんな感じで詰めていきます。


詰め終わったら、つまようじで止めます。


焼いていきます

一度250度まで温めた鉄板を弱火にし、薄く油をひき、並べていきます。


オサエちゃんで押さえながら、ひっくり返しながら、焼いていきます。

この時点でもうパリッツパリになっています。

こんがりいい焼き色が付きました。

中身が何かわからなくなってしまったので、ロシアンルーレット状態です。



中身は、火を通さなくても食べられるものがいいと思います。

表面を軽く焼いてパリッパリの食感をお楽しみください。

私は、ピリ辛鶏ミンチ、旦那はキャベツナがイチ押しです。

使用鉄板

アツアツ鉄板 カセットコンロサイズ6㎜
1人~3人用 25cmx25cm 重量6mm:4.2kg
¥6,800  
角型オサエちゃん
  大 小 幅 20㎝x15㎝ ... (続きを読む)
¥1,620より  
0 コメント

金物の昭和屋 

〒509-2202

岐阜県下呂市森859-20

TEL 0576(25)2476

FAX 0576(25)5332

 

営業時間 8:00~19:00

定休日  毎週日曜日