2019年

5月

17日

2019ゴールデンウィークあれこれ

狂乱の10連休もほんの数週間前のことですが、なぜか遠い昔のような気がするのは私だけでしょうか?

そんなGW中の出来事など、つらつらと書いてみます。

富士ストーブさんの感謝祭のお手伝いに行ってきました

5月5日、GW前半のしとしと雨とはうって変わったピーカン五月晴れ。

スタッフは、おそろいの半袖ポロを着ているなか、当然おばさんは、スタッフの調和よりもシミ対策を優先し薄手の自前の長袖を着て、暑さとも戦いながら、お手伝いをさせていただきました。

私の仕事は、キリンさんでジビエを焼いてお客様にふるまうことです。

ここが私の持ち場です。

キリンさんの右にある長い角パイプと短い角パイプ2つ並べてある簡易ストーブで、ポップコーンを作ったり、マシュマロを焼いたりします。

奥の楕円の球体のような窯と、その横のカブトというピザ窯と叔父さんの向こうにある薪ストーブで、お客様が手作りしたピザを焼きます。

キリンさんで、鉄板を温めているところです。

この日は、薪が潤沢にあったので、ペレットではなく、薪を燃料にしました。薪のほうが燃料補給の回数が少ないような気がします。

これは、最初に焼いた鶏の砂肝ニンニク黒コショウ味。

ちょうど地域のお祭りがあって、お旅の行列の人たちが前を通って

「たまらんなあ~」

「くいて~」

と言いながら、ニオイだけ楽しんでいかれました。

ジビエといっても、半分くらいは見たことのある食材で、豚、鶏、牛に羊、鹿、イノシシなど、味のついたパックのお肉でした。

たぶんこちらのお店のお肉ではなかったかと思います。

で、ちょー忙しい持ち場だったんですよ

焼き待ちのピザが10枚ほど並ぶわ、スモア(マシュマロ焼くやつね)係途中でいなくなるわ、冷凍のお肉がなかなか解けないわで、てんやわんやだったので、写真はここまでしかないのですwww

7~8種類くらい焼いたと思うんですけど、ご紹介できないのがくやし~

 

後で聞いたら、みんなちょー忙しかったようで、仕方なかったんですけどね。

富士ストーブさんで、薪ストーブを買うと年に何回かこんな感謝祭にご招待されるみたいですよ。

空くじなしの着火剤まきでは、ディズニーランドご招待券や折りたたみ自転車など超豪華景品も当たります。

そのほか、焚き付け用の薪の詰め放題や、お子様用のクラフト教室などスタッフが心からおもてなしをして楽しませてくれます。

薪ストーブにご興味のある方は、ぜひ富士ストーブさんのショールームにお越しください。

GWに鉄板をお届けした方からこんな写真が届きました

「親御さん・・・・?」

娘が実家のFBに「いいね」してくれるので、娘のFBつながりの上司、先輩、同僚、取引先の方々が、これはもうほんとに申し訳ないくらい興味を持ってくださって、娘を通してたくさんご注文くださるわけですよ。

FBの投稿にも「いいね」時には「超いいね」などつけてくださり、汗顔の至りでございます(;^_^A

で、娘に、こんな文言の連絡が入り、こちらに転送されてくるのです。

こんなのや

こんなのも、娘の先輩から送っていただきました。

初夏の味、そら豆、鉄板で焼くとめっちゃ美味しくなるんですよね!

外皮が焦げるくらい焼くと、中の豆がほっくほくで、ちょっと塩をかけて食べると、一粒ビール一杯いけるくらおいしいですよね。

さすがキャンパーさん、手作りのバーコンやそら豆など、食材選びが光っています。

去年のGWには、初めてこのブログが20000/月PV超えてたと思うのですが、今年は10000/月PVちょっと超えたくらいでした。

10000PVくらいでは、全然たいしたことないんですが、それでもブログ全体の上位5%に入るそうです。

しまった!

今日のブログは2つ分のブログネタを1回でかいてしまった!

金物の昭和屋 

〒509-2202

岐阜県下呂市森859-20

TEL 0576(25)2476

FAX 0576(25)5332

 

営業時間 8:00~19:00

定休日  毎週日曜日