2017年

3月

08日

オサエちゃんの小技を使って焼きそばを焼く

オサエちゃんの「押える」→「混ぜる」小技、調子に乗って第3弾です。

今回は、「押える」「混ぜる」同時進行です。

この方法で焼きそばを焼くと、めっちゃ美味しいです。

肉野菜が早くおいしく焼けるのは、前回のケーちゃんでも実証済みですが、麺をオサエちゃんでプレスすると、麺にほんのりおこげができて、ソースと絡んでも、べチャッとならないんです。

で、よく麺に水を差しますが、水なしでも、オサエちゃんが水分の蒸発をガードする感じになるので、中がもちっとした食感になりました。

ソースが鉄板で焦げるにおいがたまらなく食欲をそそります。

両方がちょうどいいタイミングで焼きあげ、混ぜるのがコツです。

では、材料から

キャベツ、豚肉、焼きそば、塩コショウとウスターソースと焼きそばソースを用意しました。麺には、少しゴマ油とすりおろしにんにくを混ぜて、チンしてあります。

最後に残念な玉子が出てきますが、見なかったことにしてください。

あとは、焼いていくだけなのですが、肉キャベツチームと麺チームを交互に「押える」「混ぜる」を繰り返します。

 

最後の目玉焼きは失敗です(;´∀`)

もう少し固まってから動かせばよかったです。

美味しそうな焼きそばが台無し・・・(/ω\)

麺がとてもおいしくなります。

外側は少しパリッなって、ソースが絡むとちょうどいい食感にてります。また、水を差さなくても、オサエちゃんのスチーム効果で、中は十分もちもちです。

鉄板のまま食卓にだして、アツアツをシェアしながらお召し上がりください。

使用鉄板

アツアツ鉄板 カセットコンロサイズ6㎜
1人~3人用 25cmx25cm 重量6mm:4.2kg
¥6,800
角型オサエちゃん
  大 小 幅 20㎝x15㎝ ... (続きを読む)
¥1,620より
鉄板用ヘラ
ヘラ部は、ステンレス製です。元は工具なので、頑丈に出来ています。 豪快な料理に最適です。
¥1,300
0 コメント

金物の昭和屋 

〒509-2202

岐阜県下呂市森859-20

TEL 0576(25)2476

FAX 0576(25)5332

 

営業時間 8:00~19:00

定休日  毎週日曜日